Windows 10でパソコンの画面を録画(動画キャプチャ)する方法を見つけた

Windows10の画像

ブログを書いていると画像よりも動画で説明したほうがわかりやすいだろうなぁと思うことがよくあります。

Windows 10でパソコンの画面を録画する機能があったらいいなと調べてみたら標準機能でありました。

画面を録画(動画キャプチャ)する方法

画面を録画するには「ゲームバー」という機能を使います。

録画したいソフトやブラウザのウインドウを表示した状態で「Windowsキー」+「G」を押すとこのような画面が表示されます。

赤枠で囲んだものが画面を録画する機能です。それ以外のものは「×」で消してしまってもかまいません。

赤枠で囲んだボタンをクリックすると録画がスタートします。

左から2つめのボタンが青色に変わり録画中であることを示しています。

録画したいウインドウをクリックすると上の画面は消え、録画を停止するためのボタンが表示されます。このボタンは録画されません。

録画を停止すると「ゲーム クリップが録画されました」と表示されます。この画面をクリックすると録画された動画が保存されたフォルダが開きます。

動画はビデオフォルダの中の「キャプチャ」に保存されます。

録画時間、動画の滑らかさ、画質を設定する方法

録画時間や動画の滑らかさ、画質も設定することができます。

「Windowsキー」+「G」を押したときに画面の中央上部に表示されるバーの歯車マークをクリックします。

すると「設定」画面が表示されるので赤枠で囲んだところをクリックします。

「ゲーム バー」の設定画面が表示されるので、「キャプチャ」をクリックします。

赤枠で囲んだところで最大の録画時間を変更できます。

「ビデオフレーム レート」で動画の滑らかさ、「ビデオ品質」で画質を変更できます。

動画をアップしてみる

前々からDynalistは動画で説明するのがわかりやすいと思っていたのでさっそく作ってみました。

WordPressのブロックエディタでは動画のブロックでアップロードします。

どうでしょうか。Dynalistの特徴がよくわかると思うのですが。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。