Wordに地図のスクリーンショットを貼り付けて案内図を作る方法

Wordの画像

行政書士登録申請の必要資料として最寄りの駅から事務所までの案内図が求められています。

地図のスクリーンショットをWordに貼り付けて案内図を作ってみました。

Wordに地図のスクリーンショットを貼り付けて案内図を作る

地図のサイトを開き案内する場所を検索して表示させたらスクリーンショットを撮ります。

Windows 10では[Win]+[Shift]+[S]キーを押し、スクリーンショットを撮る範囲を選択します。

© OpenStreetMap contributors

画面の右下に「切り取り領域がクリップボードに保存されました」と表示されるので、クリックします。

© OpenStreetMap contributors

クリップホードに保存されたスクリーンショットが表示されるので、名前をつけて保存します。

© OpenStreetMap contributors

保存した画像のアイコンをドラッグ&ドロップでWordに貼り付けます。

貼り付けた画像の上に図形を挿入して道順などを記入します。

これをプリントアウトすれば案内図のできあがりです。

Wordの画像
© OpenStreetMap contributors

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。