梅雨の時期の散歩はYahoo天気アプリでチャンスを狙う(ダルマの日常 2020.7.9)

ダルマの散歩の様子

外でしかトイレをしない犬の飼い主さんには梅雨の時期の散歩をどうするか、悩みの種ですよね。

1日中雨が降る日は仕方がないですが、降ったり止んだりの日にはYahoo!天気アプリの「雨雲レーダー」がなかなか使えます。

うちのダルマ(チワワ メス 5歳)の散歩にもYahoo!天気アプリが毎日活躍しています。

梅雨の時期のダルマの散歩

梅雨の時期の朝起きてすぐの日課は、ダルマと一緒にベランダに出て雨が降っていないかの確認です。

雨が降っていなければ急いで支度をして朝の散歩にでかけます。

↓こんなどんよりした空が毎日続く梅雨の時期は、雨雲が来るのが先か、散歩から帰ってくるのが先かの闘いです。

Yahoo!天気アプリで散歩に行くチャンスを狙う

朝いち雨が降ってしまっている場合は、Yahoo!天気アプリの「雨雲レーダー」で散歩に行くチャンスを狙います。

↓Yahoo!天気アプリの「雨雲」のマークをタップすると「雨雲レーダー」が起動します。

↓このように雨雲の様子が表示されます。再生ボタンをタップすれば雨雲のこれからの動きもわかるので雨雲のなくなるタイミングと、どれくらいの時間降らないかを見計らって散歩にでかけます。

↓それでも予想通りにならず雨に降られてしまった日には、タオルで拭いて、ドライヤー地獄行きです。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。