はじめまして。ダルマです。(ダルマの日常 2019.08.12)

わが家には女の子のチワワがいます。名前はダルマといいます。

まるで男の子のような名前ですが、女の子です。

2014年11月6日に佐賀県で生まれました。8月12日時点では4歳です。

ロングコートチワワ。色はチョコレート&タン。

性格は甘えたでやんちゃ。お気に入りのおもちゃの取り合いとおっかけっこが大好きです。

ワンコにも人にも好き嫌いがあり、相手によって態度が変わります。

ダルマの写真

わが家には2014年の年末、生後2ヶ月たらずのときにやって来ました。

体重は600gたらず。両手のひらの上にちょこんと乗るくらいのコンパクトサイズ。

ペットショップのケースの中では、一緒にいたワンコにシッポをひっぱられ逃げ腰になっているような気の弱そうな子。

そんな様子を見ていてどうしても連れて帰りたくなったのです。

はじめて抱っこをしたときは人を怖がる様子もなく、人の手の中でのんびりしている様子です。

家についても物怖じする様子もなく、すぐになじんでくれました。うちに来るべくして来る子だったんだと思います

ダルマの写真

1歳の誕生日です。

滋賀県にあるビワドッグに行きました。ワンコと一緒に泊まることができる宿泊施設です。

でも旅行は好きではないようです。

知らない場所は落ち着かないようで、部屋ではうろちょろしていました。

私が大浴場にでかけたときには、か細い鳴き声を出して不安そうにしていたそうです。

夜は人と一緒のベッドで眠ってもOKなのですが、まったく落ち着かず、皆ほとんど眠れませんでした。

ダルマにとっては辛い初旅行でした。しかし食事はおいしかったようでペロリと平らげましたが。

ダルマの写真

草の香りが大好きで、散歩にいくとひたすらにおいをかいでまわります。

お気に入りはクローバーで、1歳くらいまでは食べてしまっていました。

アスファルトよりも草の上を歩くのが好きで、田んぼのあぜ道がお気に入りの散歩コースです。

ダルマの写真

体重は2.2kgと少し小さめのチワワです。

でも体が長く見えるんですね。ウナギ犬と呼んだりします。

ダルマの写真

わが家に来てからの1年くらいはいろいろと体調をくずすことがありました。

体が油を塗ったかのようにべったりしたり、痒みで掻き続けたりすることもありました。

2週間に1度はおなかが痛そうな様子で、もどすこともしょっちゅうでした。

写真のように顔が赤くはれあがったときにはびっくりしました。

食べ物が合わないのか、シャンプーが合わないのか、何が原因なのかつきとめることがなかなかできずにいました。

食事が原因かと思い、手作り食を与えていた時期もあります。

すべてアレルギーの症状だったようです。

牛肉のアレルギーだったようで、牛皮のガムをやめたらそれ以降ほとんど症状が出ることがなくなりました。

また、おなかが痛くなりもどすのはばれいしょを使ったボーロが原因だったようで、与えなくなったらその症状もまったくなくなりました。

今では体調をくずすことなくいつも元気です。

ダルマの写真

お風呂は大の苦手です。

2週間に1回入っていますが、タオルの準備を始めただけで逃げて隠れてしまいます。

ダルマの写真

起きている時間は朝の散歩、朝食。夕食から夜のブラッシングまで。それ以外はほとんど眠っています。

1日18時間近く眠っているようです。

寝る子は育つ。元気に育っています。

よろしくおねがいします。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。