マラソン練習1週目は WALK 中心で それでもきつい

マラソン練習の写真

マラソン練習を始めて1週間。颯爽と走っている姿をイメージしていましたが現実はそうはいきません。

1週目の練習 WALK中心 運動不足を解消する

1週目は WALK 中心で運動不足を解消することを目的として練習しました。

2/9 WALK 40分(約 4km)
2/10 休養
2/11 WALK  60分(約 6km)
2/12 休養
2/13 WALK 40分 (約 4km) JOG 15分(約 2km)
2/14 休養
2/15 休養
2/16 雨のため休養
2/17 WALK 30分(約 3km)JOG 15分(約2km)

WALKは 1kmを10分弱くらい。速歩きで歩いています。JOG は 1kmを7分から7分半くらいのゆっくりしたペースです。

WALK中心でもきつい 運動不足を感じる

今週は風の強い日が 2日ほどあり歩きにくかったということもありますが、運動不足と年齢を感じた練習でした。

WALK中心だし大したことはないだろうと思っていたのですが 60分速歩きは最初こそ気持ちいいのですが後半は足がだるくなってきます。

JOGになると「これが自分の足か」と思うくらい重く感じます。

ただ毎日ダルマ(チワワ メス 5歳)の散歩で1日40分以上歩いているおかげか、ひどい筋肉痛になることもなく、練習後の爽快感は感じることができています。

まとめ

まずは3月22日の淀川マラソン 10kmを目標に練習をすすめています。

大会までまだ1か月以上あるし、距離も10kmなので大丈夫だろうと軽く考えていました。

しかし 15分 のJOGでも足が重く感じるのに大丈夫かなと少し不安になってきました。

まだ練習をはじめたばかり。これから体を作っていくのだから大丈夫と自分に言い聞かせて練習していきます。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。