【住信SBIネット銀行】「ログインロック」が「ログイン承認」に

スマート認証アプリとSBI銀行アプリのアイコン

住信SBI銀行ではこれまで「スマート認証」というサービスがあり、その機能の1つとして「ログインロック」というセキュリティ機能があります。

▼スマホにインストールしている「スマート認証」アプリの「ログインロック」画面でロックを解除してからログインする仕組みです。

今後このスマート認証のサービスが終了し、それに代わって「スマート認証NEO」の機能である「ログイン承認」に切り替わります。

▼こちらが「住信SBIネット銀行」アプリの「ログイン承認」の画面です。

これまでは口座の情報を見たり振り込みをするための「住信SBIネット銀行」アプリとは別に、 ログインロックなどの認証のためだけに「スマート認証」アプリが必要だったのですが、今回の「スマート認証NEO」は「住信SBIネット銀行」アプリに組み込まれたので1つのアプリで済むようになりました。

またログイン承認に生体認証を使用できるようになり、よりセキュリティも強化されて、以前より良くなっている印象です。

現在「スマート認証」の新規登録は終了しており、今冬に利用停止だそうです。早めに移行しおいたほうがよさそうですね。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。