Open Live Writerの画像設定をする

パソコンの写真

Open Live Writerで記事の下書きをWordPressにアップしています。

画像の設定がデフォルトでは都合が悪いので、使いやすいように変更しました。

デフォルトの画像設定で起こること

  • サイズが「Small」で挿入される。
  • 画像に「影」が設定される。
  • ソース画像へのリンクが設定される。
  • 画像をアップするとサイズのちがう2枚がメディアライブラリに保存されることがある。

これらの現象を画像設定を変更して解決します。

Open Live Writerの画像設定を変更する

画像を挿入する

まず任意の画像をドラッグ&ドロップします。

挿入された画像を選択すると「Picture Tools」タブが表示されるので、「Size」のところの「Small」→「Set default sizes」をクリックします。

OLWの画像

画像サイズをそろえる

この数値をWordPressの「メディア設定」の数値とそろえます。

OLW画像サイズ設定

WordPressのメディア設定は、管理画面の「設定」→「メディア」で確認できます。

Wordpress画像設定
設定の変更

ブログの記事幅と同じ幅の画像を使うことが多いので、サイズを「Small」→「Large」に変更。

画像に設定されている「影」をはずすために「Picture styles」のところの「Picture borders」で「Inherit from blog」(左上)を選択します。

OLWの画像

ソース画像へのリンク設定はずすために「Properties」のところの「Linku to:」で「No link」を選択します。

OLWの画像
デフォルトに設定

ここまでで変更した設定をデフォルトにするために「Setting」のところの「Set to default」をクリックします。これで次回からこの設定で画像が挿入されるようになります。

OLWの画像

これで無事シンプルな画像をアップできるようになりました。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。