久しぶりの公園散歩 けいはんな記念公園へ(ダルマの日常 2019.11.09)

ダルマの写真

久しぶりにダルマと大きな公園へ散歩に行きました。

夏は早朝か夜の涼しい間しか散歩に行けませんので、公園散歩はおあずけでした。

秋になり公園の開いている時間に行けるようになったので、ちょっと足をのばして京都の精華町にあるけいはんな記念公園まで行ってきました。

わんこNGの公園が多いなか、けいはんな記念公園はOKなんです。ありがたいです。

マナーを守って、散歩スタートです。

雲ひとつない青空の写真

この日はまさに雲ひとつない青空、快晴です。寒くもなく暑くもなく、肌に感じる日の暖かさが気持ちいいお散歩日和です。

午前中に出かけたので人もまばらで、散歩するにはもってこいです。

芝生広場の写真

広い芝生の広場があり、いくらでも走り回れます。ダルマはこの公園にくるといつもよりたくさん走り回って気持ちよさそうです。

散歩中の写真

公園散歩では車の往来を心配する必要がないので、自由度が高くなるようにいつもより長めの3mのリードを使います。

どこまでも、どこまでも歩いて行こうとするので、ついていくほうは大変です。

小川にかかる橋の写真

公園内には小川が流れており、その小川にかかる橋です。

ダルマは水の近くへ寄ってみたいらしく、橋から小川のほうを眺めていました。

小川沿いの小道の写真

小川沿いに小道が通っています。木々に囲まれた小道で季節ごとにいろいろな景色を楽しませてくれます。

紅葉の写真

今年は10月になっても暑い日が続いたせいか、紅葉が遅くなっている気がします。

紅とグリーンのコントラストが季節の移り変わりを感じさせます。

運転席のダルマの写真

公園散歩を満喫して大満足のダルマです。駐車場でひとやすみして、帰りの車ではキャリーの中でぐっすりでした。

車で行く場合は駐車料金400円がかかります。入園は無料(水景園、芽ぶきの森は有料)。おすすめの公園です。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。