ウイルスバスタークラウド 登録されているパソコンを削除する方法

ウイルスバスターの画像

パソコンのセキュリティのためにウイルスバスタークラウドを使っています。

1つのライセンスにつき保護できるデバイスは3台までなので、 パソコンを買い替える際などにアカウントに登録されている古いパソコンの情報の削除が必要になる場合があります。

登録を削除する方法をまとめておきます。

登録されているパソコンを削除する方法

タスクトレイにあるウイルスバスタークラウドのアイコンを右クリックしてメニューの「登録情報の確認」をクリックします。

タスクトレイの画像

トレンドマイクロアカウントの画面が表示されるので、メールアドレスとユーザー登録で設定したパスワードを入力し「ログイン」ボタンをクリックします。

トレンドマイクロアカウント画面の画像

ライセンス管理の画面が表示されます。登録を削除するパソコンの名前のところにマウスカーソルを移動すると右上に「×」マークが表示されるのでクリックします。

ライセンス管理画面の画像

「保護を無効にする」と表示されるので「はい」をクリックします。

ライセンス管理画面の画像

これで古いパソコンの登録が削除されました。

ライセンス管理画面の画像

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。