Googleドキュメントの見出し設定が WordPress のブロックエディタに反映される

Googleドキュメントの画像

Google ドキュメントで書いた文章に見出しを設定して WordPress のブロックエディタにコピペすると見出しが反映されることを見つけました。

Google ドキュメントで見出しを設定する方法

見出しを設定したい段落にカーソルを合わせ上部の「標準テキスト」と書かれたところをクリックします 。

大項目の場合は「見出し2」中項目の場合は「見出し3」を選択します。

これを WordPress のブロックエディタにコピペします。

すると WordPress のブロックエディタに見出しが反映された形でペーストされます。

まとめ

親指シフトを練習するためにローマ字入力を封印しています。 

まだまだ入力スピードが追いつかないため Google ドキュメントを使った音声入力で主にブログを書いています。

これまでは

  1. Googleドキュメントで音声入力
  2. Dynalistにコピペして修正
  3. ブックマークレットでマークダウンに変換
  4. WordPressにコピペ

このようにしていましたが、Googleドキュメントから直接コピペできるのならだいぶ手間がはぶけます。

時間節約の手段は探せばいくらでもありそうです。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。