iPhoneで音声ファイルを倍速で聴く方法

iPhoneの写真

audiobook.jpやAudibleのサービスで手軽にオーディオブックを聴けるようになりました。

それぞれアプリが用意されていて倍速で聴けるようになっています。

1~1.5倍速ぐらいだと遅すぎるので、2.5から3倍速で聴くことが多いです。

最近はセミナーなどを受ける機会が増えてきたのですが、セミナーの音声をMP3などの音声ファイルとして提供してもらえることがあるのです。

それらの音声ファイルもオーディオブックのように倍速で聴きたくてiPhoneで聴く方法を見つけました。

iTunesで音声ファイルをオーディオブック化する

まずMP3などの音声ファイルをiTunesでオーディオブック化します。

iTunesを起動するとミュージックのライブラリが開きます。

iTunesの画像

ミュージックのライブラリにデスクトップなどに保存しておいた音声ファイルをドラッグ & ドロップします。

iTunesの画像

ミュージックのライブラリに音声ファイルのアイコンが表示されます。

音声ファイルは「ミュージック」としてライブラリに追加されており、このままの状態でiPhoneに同期しても倍速で聴くことはできません。

iTunesの画像

「ミュージック」から「オーディオブック」に変更していきます。

アイコンを右クリックするとメニューが表示されるので「アルバムの情報」を選択します。

iTunesの画像

音声ファイルの情報が記載された画面が表示されるので「オプション」をクリックします。

iTunesの画像

「メディアの種類」の「ミュージック」をクリックします。

iTunesの画像

メニューが表示されるので「オーディオブック」を選択します。

iTunesの画像

「OK」ボタンをクリックします。これで音声ファイルがオーディオブックになりました。

iTunesの画像

ミュージックのライブラリに戻ると、音声ファイルのアイコンが消えています。

iTunesの画像

オーディオブックのライブラリに切り替えます。

「ミュージック」をクリックするとメニューが表示されるので「オーディオブック」を選択します。

iTunesの画像

オーディオブックのライブラリに先ほど変更したオーディオブックが表示されます。

iTunesの画像

オーディオブックをiPhoneに同期する

ここからオーディオブックをiPhoneに同期していきます。

iPhoneをパソコンに接続するとiPhoneのマークが表示されるのでクリックします。

iTunesの画像

iPhoneの情報が記載された画面が表示されるので左側の「設定」のところにある「オーディオブック」をクリックします。

iTunesの画像

「オーディオブックを同期」「選択したオーディオブック」とiPhoneに同期したいオーディオブックにチェックを入れて、「適用」ボタンをクリックします。

iTunesの画像

同期が始まります。

iTunesの画像

同期が終了したら赤枠で囲んだマークをクリックしてiPhoneをパソコンからはずします。

iTunesの画像

iPhoneで音声ファイルを倍速で聴く

iPhoneではミュージックアプリではなく「ブック」アプリを使います。

ブックアプリを起動します。

iPhoneの画像

「今すぐ読む」という画面が表示されるので、一番下の「ライブラリ」をタップします。

iPhoneの画像

同期できていることが確認できます。

聴きたいオーディオブックをタップします。

iPhoneの画像

左下にある「1倍速」の記載が速度を調整するボタンです。

1回タップするごとに「1 1/4倍速、1 1/2倍速、1 3/4倍速、2倍速、 3/4倍速と変わるので好みの速度を選びます。

iPhoneの画像

これで倍速で音声ファイルを聴くことができます。

iPhoneの画像

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。