親指シフト特訓10日目 練習に飽きてきたら「寿司打」に挑戦

寿司打の画像

親指シフトの練習を始めて10日目になりました。

これまでの練習は NICOLA 派宣言の例文をひたすら入力する練習でした。

出てくる単語を覚えるまでになっており、同じことの繰り返しに少し飽きてきたのでちょっと新しいことをやってみたくなりました。

そこで「寿司打」というタイピング練習サイトのゲームに挑戦してみました。

http://typingx0.net/sushida/

やってみると思っていたほど入力できないことにへこみそうになりました。

NICOLA 派宣言の例文はもう覚えてしまっているので一文字一文字で指が動いているのではなく、単語を構成する文字の順番で指が動いているようです。

「寿司打」で出てくる今まで入力したことのない単語になると急に指が動かなくなります。

また漢字やカタカナで問題が出てくるのもパッと指が動かない原因の一つのようです。

自分では結構できるようになった気でいたのですがまだまだだったようです。

ただ入力するだけでなく時間制限があり成績も表示され楽しんで練習ができます。

今後は NICOLA 派宣言とこの「寿司打」を交互にやってもう一段、二段とレベルを上げていきます。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。