Remote Mouse を使ってスマホのフリック入力をPCに表示させる

スマホとPCの写真

スマートフォンのフリック入力をPC画面に表示させたいことはないでしょうか。

Remote Mouse というアプリを使うとフリック入力をPC画面に表示させることが可能です。

Remote Mouseの準備

スマートフォンにRemote Mouseアプリをインストール

スマートフォンにRemote Mouseアプリをインストールします。

パソコンにRemote Mouseサーバをインストール

文字を表示させるパソコンに Remote Mouseサーバをダウンロード、インストールします。

remotemouse.net からダウンロードできます。

タスクトレイに↓のアイコンが表示されていたらインストールできています。

スマートフォンとパソコンを同じWi-Fiに接続

スマートフォンとパソコンを同じWi-Fiに接続します。

Remote Mouseでフリック入力した文字をPCに表示させる

テキストエディタを起動

テキストエディタなど普段入力に使っているソフトを起動して、入力する位置にカーソルを表示させておきます。

Remote Mouse を起動する

スマートフォンのRemote Mouse を起動します。画面上部にPC名が表示されていれば接続できています。

画面下部にあるキーボードのボタンをタップします。

フリック入力

キーボードが表示されるので、いつもどおりフリック入力してください。

入力した文字を送信

入力した文字を確定すると「確定」ボタンが青色の「送信」ボタンに変わるのでタップします。

入力した文字がパソコンの画面に表示されました。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。