個人事業主、フリーランスは祝日を忘れがち

カレンダーの写真

独立して家で仕事をしてをしていると曜日感覚がおかしくなると聞いていたので、今日が何日で何曜日かを毎日意識するようにしています。書類などに日付を書くときもスッと書けるように。

それでも「祝日」は忘れていまいますね。

今日は「山の日」で祝日にも関わらず、通っている皮膚科に行くところでした。出かける寸前にカレンダーを見て気がつきました。

8月10日の月曜日であることは把握していたのですが、祝日であることにはまったく気づいておらず。

サラリーマン時代は楽しみで楽しみで、1か月ほど前から意識しだしていたのに。変わるものです。

この記事を書いた人

大西 務

京都府在住。2007年行政書士試験に合格。独立することを夢見つつ、製薬会社の薬事部門で申請や届出などの業務を10年やってきました。2019年の年末に退職し、2020年7月に「行政書士大西事務所」を開業しました。妻1人、チワワ1匹。温泉好きのいぬバカが書いています。